家でできるいいエクササイズ選びのポイントです。

家でできるいいエクササイズとは?

家でできる良いエクササイズは、興味のある物、やっていて楽しそうなものですね。それだと長続きする確率も上がります。

 

DVDのエクササイズも今人気ですね。自分が興味の持てそうなものだと、やる気がなかったりしても始めてしまえば最後までできたりしますのでお薦めです。

 

あと効果的かどうかを判断する材料として、有酸素運動(エアロビクス、ボクササイズ)、無酸素運動である筋トレ、ストレッチをバランスよく実践できるものが良いといわれています。

 

エクササイズDVDでもその3つができるように構成されているものもあります。そうでなかった場合でも今日は有酸素運動をして明日は無酸素運動といった感じでやってみるもの良いでしょう。

 

あと実践する時のポイントとして、気になるところや痩せたい部分だけをエクササイズするのではなく、全身をエクササイズするようにするとバランスの取れた体になることができます。

 

ダイエットというのは本当は規則正しい生活を送るという意味らしいです。

 

なので減量であったりプチ断食というのは本来ダイエットとはちがうということになります。

 

なので無駄な脂肪を落として健康的に痩せたいというのであれば、論理的に行うというのが一番効果的です。

 

人間は食べると太って、カロリーを何らかの形で消費すると痩せることになりますが、カロリーを燃焼する筋肉が健全かどうかというのが健康にダイエットする場合のポイントになります。

 

例えば労働作業をする場合にも健康な体の人が効果的に作業できるように、ダイエットをする場合も健康な筋肉(肉体)かということが大切になってきます。

 

健康な場合、食べないことがダイエットになることはありますが、不健康な場合は飢餓状態になり、理想の体型を維持する筋肉まで落ちてしまってガリガリの肉体になってしまうこともあります。

 

もしくは飢餓状態の場合、同じパン一枚でも、普通の人の数倍のカロリーを吸収することにもなりますのでリバウンドにつながります。

 

しかし逆に言えば、バランスの取れた食事や栄養プログラムを実践することで、健康に痩せることは誰にでも可能ということもいえます。